NGO UBPIとは

NGO UBPI (NGO Ubiquitous Blood Purification International = NPO 法人いつでもどこでも血液浄化インターナショナル) は、平成18 年に、透析医療や腎移植医療に関わる医療従事者を中心に、日本で設立された国際NGOです。日本においては、平成18年5月31日に特定非営利活動法人(NPO法人)として認証されております。

以後、「発展途上国における血液浄化療法の適正な普及」と「災害用緊急血液浄化法の研究と考案」をテーマに活動を続けております。

NGO UBPI の活動

NGO UBPI の主な活動は以下の通りです。これらの活動を時には個別に、時には組み合わせて実施することで、「発展途上国における血液浄化療法の適正な普及」と「災害用緊急血液浄化法の研究と考案」という我々の活動テーマを達成していきたいと考えています。

・発展途上国に対する血液浄化関連設備・医療器材の寄贈
・発展途上国における血液浄化センターの設立支援活動
・発展途上国における透析関連専門職の育成支援事業
・発展途上国における腎臓病学関連学術団体の設立支援
・発展途上国向け血液浄化機器類の開発
・災害救援用血液浄化機器類の開発・提供事業
・血液浄化療法に関連した学術活動・国際交流活動・出版事業

主な活動フィールドは、日本、カンボジア、ベトナム、ミャンマーですが、学術活動や国際交流活動については、欧米やオセアニアを含めた世界全域に及んでおります。